Vキャスター応援キャンペーン

Vキャスターとは?

『「カスタムキャスト」アプリで作成したキャラクターを使用してニコニコ生放送を行う配信者のこと』
Vキャスター応援キャンペーン第2弾 概要&応募規約ページより

※バーチャルキャスト(Vキャス)を利用してニコ生でVR配信している配信者や、公式放送のカスタムキャスト情報局、きゃす☆らじ企画での動画投稿者もVキャスターと呼ばれている
※VRM出力によってカスタムキャストモデルを利用したバーチャルキャスト配信なども技術的には可能だが、今回のキャンペーンでは「カスタムキャスト配信」タグのついていない番組は集計対象外

現在ニコニコ生放送で中の「カスタムキャスト配信」番組


※プレミアム会員なら放送終了後7日間タイムシフト視聴可能(公開設定された番組のみ)


イベント概要

「ニコ生で配信するVキャスターさんの番組をギフトやニコニ広告で応援しよう!(第2弾ではフォロワーによる番組視聴も)」
「応援したポイントはキャストパワーとして集計され、上位入賞者には特典が与えられます」
というもの。アイドルのイベントやライブ配信サイトでよくある感じのイベント。

カスタムキャストでは公式企画の画像投稿イベントや公式放送でのVキャスター動画紹介コーナーなどがあったが、ニコ生配信でのイベントはVキャスター応援キャンペーンが初。

詳細なルール、結果発表などに関しては以下のリンク先のページを参照してください。

関連リンク

第1弾概要&応募規約 https://blog.nicovideo.jp/niconews/109752.html

第2弾概要&応募規約 https://blog.nicovideo.jp/niconews/120521.html
 オリジナルギフトについて(参加者向け) https://blog.nicovideo.jp/niconews/121297.html

スケジュール

第1弾 応募期間 2019/6/5 18:00 ~ 2019/6/20 1:00
 集計対象番組 2019/6/5 18:00以降に開始、2019/6/20 1:00までに終了した番組
第2弾 応募期間 2019/11/7 13:00 ~ 2019/12/4 23:59
 集計対象番組 2019/11/14 16:00以降に開始、2019/12/4 23:59までに終了した番組

入賞特典

第1弾
・「(カスタムキャスト)アプリのTOP画面」にデビュー キャストパワー 1~3位
・公式Twitter&公式番組「きゃす☆らじ」で紹介 (同1~3位)
・公式Twitterで「カスタムキャスト配信」番組の開始をリツイート
・追加特典 公式Twitter&公式番組きゃす☆らじで紹介 (同4~10位)
・追加特典 「参加者名入りキャンペーンオリジナルTシャツ」 期間中に1キャストパワー以上を獲得した参加者

第2弾
・「オリジナルTシャツ制作権(アプリ内衣装)」 キャストパワー 1~3位
・5,000キャストコイン(衣装購入用のアプリ内通貨) 同1~3位
・ニコニコインフォ・公式番組「きゃす☆らじ」等で紹介 同1~10位
・「参加者名入りキャンペーンオリジナルTシャツ」 期間中に1キャストパワー以上を獲得した参加者
・期間限定「オリジナルギフト反映」 自分の生放送番組で利用できるギフト 100万キャストパワー達成&作成希望者
・「オリジナルギフト」の反映期間延長(最低3ヶ月以上を予定)

キャストパワー換算方法

第1弾 ギフトの1ニコニコポイント = 10キャストパワー、ニコニ広告 x 1キャストパワー
 ※ギフト・ニコニ広告の有償無償問わず
第2弾 ギフトの1ニコニコポイント = 25キャストパワー、ニコニ広告 x 1キャストパワー
 参加Vキャスター(ユーザー)をフォローしているユーザー(視聴者)による番組視聴 x 10,000キャストパワー(同じ配信者に対する加算は1日1回まで)
 ※詳しい集計方法やタイミングなどに関しては第2弾概要と途中経過参照のこと

その他注意事項・特例など

・参加者自身の番組へのギフト・ニコニ広告は無効キャストパワー(第1弾 6/14 22時以降)
 ※それ以前は自分へのギフト・広告も集計されていた
・一般会員の参加者もキャンペーン期間中のみギフトを受け取れる&オリジナルギフト対応可能
 ※通常、様々な種類のギフト販売はプレミアム会員の番組のみで、一般会員の番組ではプレミアム会員チケットの販売のみだった
・第1弾では開始数週間前から、公式Twitterにてカスタムキャスト配信の放送ページが紹介された

第1弾から第2弾での変更・改善された点

・特典の追加・変更 上記参照
・開催期間・応募期間(準備期間)の延長
 第1弾は応募開始=集計開始だったが、第2弾ではキャストパワーの集計期間前に1週間程度準備期間があった
 第1弾ではキャストパワー集計の対象番組の期間が約14日間、第2弾では約21日間と延長された
・キャストパワー集計・換算に関して
 第1弾ではギフトx10,広告x1だったが、第2弾ではギフトx25,広告x1,フォロワーによる視聴x10,000と大きく変更された

キャンペーンの参加者数(配信者)、時間帯など

第1弾 キャンペーンTシャツに名前が載ったのは33名
第2弾 参加賞(名前入りTシャツ)もあってか、集計開始初日には約50名のカスタムキャスト配信タグつき番組が配信されていた(参加者でないものも含む)。
配信の多い20~24時には多いときで十数件のカスタムキャスト配信番組が並んだ。
6~8時の通勤通学前の早朝や昼休みとなる正午など、普段より多くの配信が行われていた。

前回作ったページ


  • 最終更新:2019-12-15 21:35:24

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード